読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご飯をもりもり食べよう

毎日きちんと食べさえすれば大丈夫

メガネ君

よく漫画とかで、頭が良いタイプのキャラクターとして、メガネ君が存在すますけれども・・・
実際にメガネクン的な人に会ったことってありますか?

クラスの中にいる本当に頭の良い人って…私のいたクラスではたいていメガネをかけていなかったんですよね。
本当に頭の良い人でしたね…あの人は結局東大に行ったんだろうか??
私は大分落ちこぼれでしたから、住む世界の違う世界だなぁとも考えていましたよww

しかし、ちびまる子ちゃんで言えば丸尾君。
キテレツ大百科でいえば、キテレツ…。
ドラえもんでいえばのび太がメガネを掛けていますが…。

一概にメガネをかけているからといって、頭が良いっていうわけじゃないですよね。
そういえば、どうしてのび太は目が悪くなったんだろう?気になりますw

広告を非表示にする

ネタバレ

人はみんな最後には死ぬっていうのがネタバレだといっている人がいました。
ちまたでよくある、「ネタバレはオーケーかNGか論争」ですよ。

私は個人的に、ネタバレNG派なんですが、不思議なのはネタバレおKの人たちっていうのは、「次はどうなるんだろう」とドキドキしながらページをめくらないんでしょうか??煽りでもなんでもなく本当に単純に不思議なんですけれども、「次はどうなるの?」「もしかしたら、次はこうなるのかも!」って予想しながら本を読まないのでしょうか?
そりゃ、行きすぎたネタバレNGは、感想の交換の妨げになりますかよくないと思うんですよ。

けれど、ネタバレしてくる人っていったいなにが楽しくてやってるんだろうって思いますよw
広告を非表示にする

世界

え、ちょっと・・・。
若者よ、世界背負いすぎじゃない??

よく、ライトノベルやネットで公開されているタイプの小説やショーとストーリーなんかを読んでいると、本当に簡単に一人の人に世界の運命がのしかかるという場面が見受けられます。

・・・現実的に言えば、一般人に世界の救済を頼むことなんて、そうそうないですよねぇ。
若い主人公は大抵の場合、すべてを理解した上で、覚悟を決めるのですが、反対に自分だったら絶対に覚悟決まらないだろうなと思います><
だってだって、自分大好き人間ですもん!!wさらに言えば、緊張しいでもあるんで、絶対に成功しないと思いますね~!!
そう思うと、本当に私って主人公になれないタイプの人間だなって思いますw
広告を非表示にする

幸福を

その人は明らかに周りの人に迷惑をかけていた。
というか、かけている。
相手を侮辱し、相手が逆上するのを楽しんでいるかのようだった。
 
でもそれは現実の世界で周りに相手にされていないということの裏返しのように感ぜられた。
 
「日本人としてのカンが無いんじゃないの?」と私に対して言ってきた。
そんなこと、日本人である私は考えたことがない。
自ずとその人が日本人とそうでない自分との間で揺れ動いていることが手に取るようにわかった。
 
言ってはいけないことを、最もいいたいときに言わないのが大人」か。その通りだ。
「魂までは傷つけはならない。」その通りだ。
 
差別的なことを言って傷つけてやりたいと思った自分を恥じた。
そして、言わなくてよかったと改めて思った。
 
ま、だからといって相手と関係を持ちたいとは思わないけれども、相手の幸福を密やかに願った。
広告を非表示にする

「言ってはいけない事を、最も言いたい時に言わない」

言ってはいけない事を、最も言いたい時に言わない」のが大人というものだ。
その言葉を聞いて、うっとなってしまった。
コミュニティにいるいつも困ったことをしてしまう人に対して、ガツンと言ってやりたいという欲がふつふつと沸いていたのを感じていたからだ。
 
その言葉は、絶対にその人を傷つけるだろうと確信していた。
自分には人の分析をしてしまう癖がある。
その人がどうして欲しいとか、どういう欲求を持っているとか、どういうことにコンプレックスをもっているだとか。
そういうことに注目してしまうのだ。(でもある程度みんな処世術としてしているだろう?そういうことを。)
 
その人は明らかにいろんなものを欲しがっていた。
吐き出す言葉から、その人のコンプレックスや人となりをあぶり出すのはいとも容易なことだった。

因果応報

誰にも注意してもらえないなんて、なんて可哀想な人なんだろうとちらっと思ったけれども、
それはそれ…注意してもらってもひとつも聞かずに自分が正しいって言い張ってきてたんだ。
 
因果応報というやつだ。
自分が好きで、自分が認められたくて、人に好かれたくて、人にすごいねって言ってもらいたい。
言葉の端々からそのニオイを感じるし、褒める人は褒めるけれども
それでもその餓えは止まらないんだろうな。
まるで子供が
「○○くん、これできたんだよ!!みて!みて!」って言っているのを、ずっと聞かされているような心地だ。
 
もう、そうなっちゃったら、誰がそれを止められるっていうんだろう?
自分自身しかいないだろうに。
 
哀れな人だ。
承認欲求を満たすためにここにいるんだろうけれども、
満たされないのが普通になっちゃったのかな…??
承認欲求の満たし方も、人それぞれってもんだなぁ。
広告を非表示にする

テルミン

プロが奏でるテルミンの美しさはやばい。
youtubeでなにとなく動画を見ていたら、ガチのテルミン奏者の演奏にあたって衝撃!
あれっ、音が綺麗なものに対して、美しいって使いましたっけ?ここは、うつくしい音色とか、そんな感じでよろしくお願いします。
テルミンって、素人が弾くと、なんかふにょーーーんみたいなたよりなーーい音で、それで楽器って言っていいと思っているのかみたいなおとが出るではありませんか。
でも実際、プロのテルミンはやばい。
めちゃくちゃ音色が美しいんですよ。
少しアンニュイなところも、テルミンの魅力の一つですよねー。
 
あ、そうそう今日本屋さんでテルミンが1200円で売っていました。
可愛かったけど、買わなかったw 偉いでしょw
広告を非表示にする